スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーリーとチョコレート工場

20050725213434.jpg


原題:charlie and the Chocolate Factory
監督:ティム・バートン
製作総指揮:パトリック・マコーミック/フェリシティ・ダール
製作:ブラッド・グレイ/リチャード・D・ザナック
脚本:ジョン・オーガスト
出演:ジョニー・デップ/フレディ・ハイモア/ヘレナ・ボナム=カーター/ノア・テイラー/クリストファー・リー

□STORY□
 ウィリー・ウォンカ製のお菓子は世界中で大人気。しかし、その工場の中は一切謎に包まれている。ある日、ウォンカは生産するチョコレートの中に、5枚だけ金色のチケットを同封し、それを引き当てた子供は家族を一人同伴で工場を見学する権利が与えられるという告知をだした。世界中がチケット争奪で大騒ぎとなる中、運よく引き当てたのは、食いしん坊の肥満児オーガスタス、お金持ちでわがままな少女ベルーカ、いつもガムを噛んでいる少女バイオレット、テレビ好きの少年マイク、そして家は貧しいが心優しい少年チャーリー。彼らはウォンカの招待の元、工場の中で夢のような不思議な光景を体験していくことになるが・・・


アメリカ公開中。
2005年9月公開。
オフィシャルサイトはこちら



私の愛してやまないジョニー・デップの新作です。
そして監督がティム・バートン
この二人が組んで普通の映画な訳がない!と思うわけですよ。

始めてジョニーを知ったのがギルバート・フレイプ
これは当時姉がレオナルド・ディカプリオのファンだったので一緒に見たのが最初でした。
それから色々とジョニーの出演作を見て完璧に惚れてしまいました。
ははは~。
周りには映画好きが少ないので「ジョニー・デップ」と言っても中々解ってもらえず苦労した覚えがあります。
(その内教えることを放棄したりしました・・・)
今ではすぐ解ってもらえるようになりましたvv

昔(小学校高学年くらい)、原作を読んだんです。
夏休みの読書感想文に書いた覚えがあります。
家に本があったはずなのに見つからないということは・・・売っちゃったのかしら?
へへっ
もうちょっと探してなかったら買い戻そうかなぁ。
でも今だったらどこも品薄そうだなぁ・・・
残念です
原作読んだはずなのに内容をほとんど覚えてないという・・・
悔しい!!

9月の公開が今からとても楽しみです!
アメリカでは先週(先々週?)公開されて初登場1位だったようですね。
予告編を見るとジョニー扮するウィリー・ウォンカはとても怪しいです。
早くみたいです!!
スポンサーサイト

テーマ : ジョニー・デップ - ジャンル : 映画

COMMENTS

どうもどうも。

私のブログに早速のコメントありがとさんでした。
さっき見てコメントあったんで、今、慌ててコメント書いてるとこですわぃ。

帰省予定は今のところお正月以外無い感じです・・・

帰省するお金が残らない生活になっておりますよ。

リンクはお任せします。
貼ってもらえたら他の人からもコメントもらえちゃうのかな?
それは楽しいかも☆

私も貼ってみようかしら??
やり方解ったら貼らせていただきます。

長々と失礼っ。

またね~◎

初めまして!
私もジョニーデップファンです(^^)
私が始めて観た作品は「シザーハンズ」です。
その頃はまだレンタルなんて無かったので(田舎なのです)TVで観た時は思わず
泣いてしまいました。
その後も全ての作品を観たのですが、やっぱりジョニーは最高です(^0^)

「チャーリーとチョコレート工場」も早く公開になるといいですね!

コメントお返し

>Mameさん
 はじめまして!ようこそお越しくださいましたv-410

 ジョニーの映画ってレンタルで観ようと思っても今でこそいっぱいレンタルに有りましたが 昔はそんなになかったですよねぇ。
 「シザーハンズ」は私も泣きました!
 もうあのエドワードの表情がなんとも涙を誘いますよね?

 チャーリーまであと少し!
 公開が待ち遠しいものです☆

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョニーデップ(チャーリーとチョコレート工場)

この間本屋に立ち寄った時『ジョニーデップ生写真』と言うタイトルを目にして思わずロードショーを手にとってしまいました。中の記事にはジョニーの最新作「チャーリーとチョコレート工場」の事が少しではありますが書いてありました(^^)最新作を待っていた私には朗報で
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。