スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターウォーズ エピソード3/シスの復讐

20060103222502.jpg


原題:Star Wars Episode Ⅲ - Revenge of the Sith
監督:ジョージ・ルーカス
脚本:ジョージ・ルーカス
製作:リック・マッカラム
製作総指揮:ジョージ・ルーカス
出演:ユアン・マクレガー/ヘイデン・クリステンセン/ナタリー・ポートマン/イアン・マクディアミッド 他・・・

□STORY□
 

アナキン(ヘイデン)はパドメ(ナタリー)が出産の時に死ぬ予知夢を見て、なんとか彼女を助けたいと思うあまりに命を操れるという悪側“シス”に身をやつし、ダークサイドへと転落してしまう。一方、アナキンをまんまとシス側に寝返らせたパルパティーンことダース・シディアス(イアン)は共和国をついに崩壊させ、ジェダイ騎士団を壊滅させていくのだった・・・
               ―――――<Amazon.co.jpより抜粋>




アメリカ・日本公開済み(2005年)
DVD発売中


やっと・・・やっと見ることが出来ました!!
そして・・・やっと完結です!
でも・・・このシリーズって私が生まれる前からあったんですよね。
それを考えるとちょっと不思議ですね。

スターウォーズの主役ってダース・ベイダーだったんですね。
EP1~3はどのようにしてダース・ベイダーが生まれたか。
EP4~6はその後のダース・ベイダー。
なんだかんだ言いつつ全作品制覇しちゃいました。
だって・・・
一度見ると終われなくなるんですよ!!

今回の見所は何と言ってもヨーダ(笑)
ちっこく年寄りのクセに(?)よく動きます。
普段、杖突いてますがライトセーバー持ったらもう凄い。
敵を切り倒します。
もう普通じゃありません。
最強ですよ、ある意味。
あと、このEP3でチューバッカが出演!
この数年後(数十年後?)にはソロと出会うんですね。

ラストは凄かったですねぇ。
パドメの最期の台詞も印象的でしたね。
ダース・ベイダーが誕生した瞬間は感動ですね。
あのテーマが流れた瞬間、ちょっとサブイボです。

やっと完結です。
壮大なストーリーがやっと完結されたのです。
自分の中のスター・ウォーズも完結されました。
いろいろな疑問も解決されました。
どうも、お疲れ様です。
としか言いようがないですねぇ。
スポンサーサイト

テーマ : スターウォーズ - ジャンル : 映画

COMMENTS

おめでとう!

明けたね~。
今年もよろしくねv-410

私もこれ観たよー!
スターウォーズ好きですe-466
まぁ観たのは夏なんだけど、謎な部分が解決できてよかった。
それが感想かな。
細かいこというと、矛盾もでてくるんだけどね・・・。
私の場合、あまりにも楽しみにしすぎていて「あれ?」って感じだったのねe-263

コメントお返し

>kappaさん
 おめでとうございます!
 こちらこそ 今年もよろしくお願いしますv-290

 そうですね!
 大まか(?)な謎は解けましたね。
 細かいことをいろいろ突っ込んだら矛盾も出てくるんでしょうかねぇ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。