スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルラー

20050827222600.jpg


原題:Cellular
監督:デヴィッド・R・エリス
製作:ディーン・デヴリン
出演:キム・ベイシンガー/クリス・エバンス/ウィリアム・H・メイシー/ジェイソン・ステイサム

□STORY□
 高校教師ジェシカ(キム)は突然、自宅に侵入した見知らぬ男達に拉致される。監禁された部屋には粉々になった電話が一台。電話線を復旧させ、やっと繋がった相手はまったく知らない若者ライアン(クリス)だった。ジェシカと家族に命の危険が刻々と迫る・・・果たして誘拐犯の招待は?そして彼らの真の狙いは?

アメリカ・日本公開済み(2004年)
DVD発売中。
オフィシャルサイトはこちら



予告編を何度と見ていつか観に行こうと思っていたらこうなりました。
去年はまじめに就活してたからってことで!
(まじめにしてたんなら今頃ちゃんと就職してただろう・・・)

ってことで観ました。
ちょっと期待してみました。


以下ちょいネタバレ含みます) 最初から最後まで気の抜けない90分でした。
(多分90分くらい)
何気な~く始まったいつもの日常。
それがいきなり凶変しちゃうんですからアラ大変!

ジェシカにとってはこの1日は波乱の連続だったでしょう。
「24」出来るんじゃないっすか?
この人だけで。

ライアンもこんなになるなんて思ってなかったでしょう。
元彼女に「寄りを戻そう」って言いに行ってるときは・・・

で、ジェシカが捕まってどこかの家に連れてこられました。
そして電話が壊されちゃいます。
でも、かろうじて電話は使える模様。
一生懸命直します。
ここでちょっと待て。
なんで生物教師のジェシカが電話を直せるんだ?
同じ理系ってことにしてもちょっと違うような・・・

で、犯人に気づかれず電話は通じます。
何処の誰かも解らないライアンの元に・・・
警察に行っても無駄。
ってことで緊急事態でライアンが動くことに。
息子も旦那も捕まってしまいます。
でも犯人達はなんと警察でした!
で、ココで私は「どっちが悪人?」と思っちゃうわけですよ。
警察って言われたらどうも悪人には思えなくなっちゃったもので・・・
でも明らかに皆さん悪人面なんだよなぁ・・・

で、やっぱりその犯人達は悪徳警官でした。
悪事を働いているところを偶然そこに居合わせたジェシカの旦那にビデオ撮影されちゃったわけですよ。
ってことで犯人達に追い掛け回されているんですね。

最後のほうはもう凄いです。
目が離せません!
最後はどうなることかとハラハラドキドキです!
最後の20分がもう凄いです。

すべて解決したとき・・・
初めてジェシカとライアンが顔を合わせるのですが
そのときジェシカが
「貴方に何かお礼がしたいの」と言い
ライアンが「一つだけ」と言います。
その一つってのが
「もう電話はかけてこないで」って。
この瞬間噴出しそうになりました。
そりゃそうだろうな。
こんな電話はかかってきて欲しくはない。

楽しかったです!
あっという間の90分!
いつの間にか終わったって感じです♪
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

はじめ

はじめまして。きらりといいます。
わたしもこの映画は面白い!と思ったので、トラックバックさせてもらいました^^
また見にきますね。   では

コメントお返し

>きらりさん
 始めまして!ようこそいらっしゃいました。
 TBもありがとうございます!
 初心者のため恐々とやっておりますがまたいらしてくださいv-290

 面白かったですよね!
 最後までどうなるかハラハラドキドキで☆

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セルラー

     セルラー          出演: キム・ベイシンガー, その他      監督: デヴィッド・エリス      評価:★★★★★(5星で満点) 一本の電話でつなぐ命、見知らぬ相手をどこまで信じられるのか…。見えない敵と戦うスリル、想像がつかない展開
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。