スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰摩羅鬼の瑕


京極 夏彦 / 講談社
Amazonランキング:6851位
Amazonおすすめ度:





□STORY□

 「おお!そこに人殺しが居る!」
 探偵・榎木津礼二郎は、その場に歩み入るなりそう叫んだ。
 嫁いだ花嫁の命を次々と奪っていく、白樺湖畔に聳える洋館「鳥の城」。その主「伯爵」こと、由良昂允とはいかなる人物か?一方、京極堂も、呪われた由良家のことを、元刑事・伊庭から耳にする。シリーズ第8弾。

  
                     <本書・裏表紙より抜粋>





京極さんの小説を久しぶりにやっと読みました!!
相変わらず分厚いので手に持って読むのは苦労しましたけど・・・



今回、前置きが長かった・・・ように思います。

関君の欝状態が凄かったです。
エノさんも相変わらずでした。
エノさんの助手が関君というのは関君にとっては苦労しっぱなしですよ。
相変わらず最後は京極堂が持っていきますけどね・・・




途中で結末が分かってしまいました。
しかし!
読み始めると止まりません。
恐るべし!京極ワールド☆




「貴方にとって『生きている』ということはどういうことですか」




何とも難解な質問です。
スポンサーサイト

テーマ : 京極夏彦 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

破産と30代,40代の転職

破産とは債務を弁済できない倒産した企業の残余財産を、すべての債権者に公平に配分する法的手続き http://cry.catvtestchips.com/

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。