スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッターと謎のプリンス


J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子 / 静山社(2006/05/17)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:





□STORY

 ヴォルデモートの復活の所為で、夏だというのに国中に冷たい霧が立ち込めていた。そんな中を、ダーズリーの家にダンブルドアがやってくるという。いったい何のために?
 ホグワーツ校では、思いもかけない人物が「闇の魔術に対する防衛術」の新しい先生とない、授業を受け持つこととなった。ハリーはというと、突然「魔法薬」の才能を発揮する。授業はますます難しくなるが、ホグワーツの6年生は青春真っ只中。ハリーには新しい恋人が現れ、ロンとハーマイオニーは仲違いする。しかし、ドラコ・マルフォイだけは不可解な行動をとる。最後に起こる衝撃のどんでん返し。そして悲しい別れ。17年前の予言は、ハリーとヴォルデモートとの対決を避けられないものにした。過酷な運命に立ち向かう16歳のハリー。
                        <静山社HPより>







やっと・・・やっと読み終わりました!!
お久しぶりのハリーポッター。
なんともお久しぶりです(?)。



今回は前回までとはちょっと違いますね。
また、新たな教師も出てきましたし・・・
問題の「闇の魔術に対する防衛術」の先生もやってまいりました。
まさか…彼が出てくるとは・・・
いつかは彼が出てくるとは思ってましたけどねぇ。








今回、ある人がお亡くなりになります。
もう既読の方はご存知でしょうね。
まさか・・・此処で彼の人がお亡くなりになるなんてっっっ!!



とうとう次回で最終巻。
どんな終わりを迎えるのでしょうか・・・
ハリーVSヴォルデモート!!
さぁ!勝つのはどっち???
(こんな明るい終わりではないだろうなぁ・・・)
スポンサーサイト

COMMENTS

と~っても久しぶりのコメントになってしまいました。
と言うか、自分のブログは更新全くしていません。

ハリーポッター読み終わったのですね(^^)
私は今2回目のロードオブザリングを読んでいます。
読み出すと止まらないんですよね・・・。
最終巻気になりますね。

コメントお返し

>Mameさん
 お久しぶりで~す!
 私もあまり更新出来ておりません(笑)
 書くこともなければやる気も無いv-13
 どうしましょうv-12

 「ロードオブザリング」とは・・・
 あの長いのを一気読みなんてっ!
 そういえば同じトールキン作の「ホビットの冒険」が映画化されるなんて噂を聞きました。
 監督はPJ。
 ガンダルフはI.マッケラン氏で・・・
 もし、本当なら必見ですよっ!!

知らなかったです・・・是非観に行かなくては!
本を読むと、映画が観たくなるんですよねぇ(^^;)
でも、子供達が居ると吹き替え版にしてと言われて
イヤなんですよねぇ・・・字幕で観たいなぁ・・・。

明日は、「7月24日通りのクリスマス」
の試写会に行ってきます(^^)

コメントお返し パート2

>Mameさん
 本当に映画になるかどうかってのは解らないんですけどね(笑)
 私も本を読むと原作が読みたくなります。
 だから「指輪物語」は半封印状態ですv-389

 いいなぁ・・・
 最近、映画観てないので久しぶりに何かを観に行きたいです・・・

そういえば買ってないわ・・・。
だから読んでもいないわ・・・。

読みたい!

コメントお返し パート3

>kappaさん
 良いっすよぉvv
 是非お読みください☆
 あの人とあの人はどうなるのかっ!!
 もう、次が楽しみで楽しみで・・・
 夜も眠れませんから!!
 (寝てますけどね・・・)

コンプレックスと30代,40代の転職

コンプレックスとは、「劣等感」のことをいう http://haul.sentesag.com/

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。