スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い宿


有栖川 有栖 / 角川書店(2003/10)
Amazonランキング:47,472位
Amazonおすすめ度:
配置の妙
文庫化を待っていた!
祝、文庫化!




□STORY□

犯人当てゲーム<トロピカル・ミステリー・ナイト>に参加するため、南の島のリゾートホテルを訪れた臨床犯罪学者・火村英生と推理作家・有栖川有栖。
ハイビスカスに彩られたロビー。人魚のようにさざめく女達。抜けるように青い空と青い海。
バカンス気分で、のんびり過ごしていた二人だったが、訳ありげな夫婦に出会って・・・   (「ホテル・フラレシア」)

廃業した民宿、冬の温泉旅館、都心の名門ホテル―――。
様々な<宿>で起こる何事件に火村&有栖川コンビが挑む。
傑作のミステリ作品集!!

                 ―――――<裏表紙より抜粋>







これまた久しぶりのブックレビュー!!
何時以来なんでしょうね?(笑)



今回は有栖川有栖氏の短編集でございます。
久しぶりのミステリでございます。

この火村&有栖シリーズは好きでほとんど(全部?)持ってます。
文庫なんですけどね
ほとんど短編で読みやすい!!


火村さんは某大学の助教授、有栖は推理作家でございます。
この二人が事件を解決していくのですが!
いちいち説明するもの面倒臭い時間がかかるので興味を持った方は読んでください!!
講談社から出版されている国名シリーズ(ロシア紅茶の謎)から読むのをオススメします☆





今回は<宿>に関するお話ばかりです。
長編も良いが短編も良い!!
読みやすくてミステリ初心者の方でも大丈夫だと思います
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

お…面白そうv-353
なんかもう最初の「犯人当てゲーム」だけで
読みたくなっちゃいましたv-354でもつい昨日
よその本屋に行ったんですよぉ~v-356
おしいぃ~v-356……地元の本屋に小説という
こ洒落たモンは置いてないんですょね…v-406
昨日は邦画の「オトシモノ」という、ノベライズを買ってしまいましたv-356

本のタイトルだったのね・・。
てっきりどこかにお出かけかと思ったわ。。
なんだか私も最近読書ブームで・・。
でも、私が買ったのは・・畠中恵の若旦那シリーズです。
なかなかおもしろいのよね。
これが。
今は続きが読みたい・・・けれど売ってないのーー。
見つけたら即買いしないと~。
その時、見てみるね。
おもしろそ。

コメントお返し

>Hitomiさん
 次回、本屋に行く時は探してみてください!
 私が持っているのは文庫なんですけどね。
 ハードカバー(文芸書)でも出版されているので図書館とかにもあるかも・・・
 邦画の「オトシモノ」・・・
 なんとなく解ってしまう私なのでした・・・



>kappaさん
 はい!
 本のタイトルです。
 旅行先の宿ではございませんよv-389

 やっぱり「読書の秋」ってことなんですかね?読書ブーム(笑)
 畠中恵さんですね!
 面白いですよねぇv-290
 ウチの本屋には全巻(今出版されているもの)は完備ですわよ!!
 ちょっと前までフェアみたいなのしてましたからv-218
 有栖川さんの小説もいいですよ!

 これからも面白かった本を紹介していきますのでkappaさんのオススメも教えてくださいねv-398

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。